金持ち父さんのネットワークビジネス成功大作戦!

金持ち父さんのネットワークビジネス! 友人や親戚を誘わないで成功してしまいます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

法律に絶対違反しないでネットワークビジネスをすることは不可能なのか?

ネットワークビジネスの法律

ネットワークビジネスで友達なくしたくなければこれを読め!

ネットワークビジネス法律上は連鎖販売取引と定義されています。

「特定商取引に関する法律」というのがあり、ネットワークビジネス
に携わる人はこの法律を知っておく必要があります。

しかし、ネットワークビジネスのメンバーが、この法律に違反した
行為をとっている事が、ネットワークビジネスが悪徳商法と言われ
たりする原因にもなっています。

また、ネットワークビジネスの扱う商品の定番として、健康食品
サプリメントがあり、これに関連する法律として薬事法があります。

具体的に、どんな違反行為を行っているかというと...

・必ず儲かる!などとウソで勧誘する事
・クーリングオフの条件など、知らせるべき事を知らせない事
・勧誘する事を告げずに、セミナーなんかに誘う事
サプリメントを販売する時に、癌が治ったなどと言う
 (病気が治ると言って販売できるのは、薬だけです)

こうした事は、ネットワークビジネスに従事する以上は常識の筈
なのです。

なのに、何故、こうした法律違反をしてしまうのか...

理由は、やはりネットワークビジネスのシステムにあるのでしょう。

友達をひたすら勧誘するやり方では、いずれ、人脈が底をつきます。

だから、今ある人脈を生かす為、必死になりすぎて、ついつい事実と
違うことを言ったりするのでしょう。

しかし、考え方を変えれば、今ある人脈以外からも、見込み客を
つかむ方法を見つけ出せば、プレッシャーから法律に違反するような
ことまで言って勧誘をする必要はないわけです。

今ある人脈以外からの勧誘...

このセミナーを受講すれば、今ある人脈以外の人達を見込み客にする
考え方が身につくでしょう。↓


クリック!→友人、親戚は誘うな!驚異のネットワークビジネス成功マニュアル!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。